業務案内

横浜市泉区の株式会社アイテックでは非常用発電機の負荷試験・メンテナンス・バッテリー交換を承っております。
関東エリアはもちろん、全国どこでも駆けつけ迅速・丁寧なサービスをご提供します。
事前のご相談やお見積もりは無料で承りますのでお気軽にお問い合わせください。

非常用発電機の負荷試験

消防法で定められている負荷運転では、消火活動に必要な非常用発電機を動かすうえで運転状況を確認するための点検を行ないます。
主な内容は下記のとおりです。

【負荷運転】

負荷運転を実施し、漏油・異臭・不規則音・異常な振動・発熱等がなく正常に運転していることを確認します。
非常用発電装置の負荷試験は保全策を取っていれば6年に1回行なえば消防法上は問題ありません。
しかし、試験間隔が長くなることで不具合が進行したり、複数の不具合が併発したりする恐れも高まるため、結果的に点検の際にかかるコストが高くなる可能性もございます。
小型負荷試験機を用いて全国どこでも負荷試験に伺いますので、横浜市泉区の株式会社アイテックにぜひお任せください。

メンテナンス

・オイル交換
・冷却水交換
・その他消耗品の交換

バッテリー交換

バッテリー交換のみのご依頼も承っております。

自家発電設備の点検方法が改正されました。

お問い合わせ  施工実績