お知らせ

投稿日:2022年6月19日

バッテリー交換

非常用自家発電機が動かない原因の多くがバッテリー期限切れによる動作不良になります。

メーカーの交換推奨期限から数年は持つことが多いのですが、もしもの時に動かなくなったり、最近は消防点検で消防から指摘されることもあるようですので、オーナーさんや管理者の方には早めの交換をお勧めいたします。

写真は先日施工させていただいた商業施設でのものになります。

弊社では負荷試験、メンテナンス、バッテリー交換を行っております。

お気軽にご相談、お見積もりご依頼ください。

施工実績
非常用発電機の負荷試験・バッテリー交換は神奈川県横浜市泉区の株式会社アイテックへ
株式会社アイテック
〒245-0002
神奈川県横浜市泉区緑園1-12-4
TEL:045-875-4679
代表直通:080-4877-4932

お知らせ

関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

池澤産業では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサービスを …

横浜市の介護施設

横浜市の介護施設

今日は横浜市内の介護施設の負荷試験、点検で3施設を周りました。 消防法では1000平米以上の不特定多 …

ブログ初投稿

ブログ初投稿

池沢です。ブログはじめました。 神奈川県横浜市を拠点に日本各地の非常用発電機のメンテナンス、負荷試験 …

お問い合わせ  施工実績